読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏空の下、駆ける。

~鉄道や鉄道のある風景・自然を愛する鉄道好きのブログ~

北海道紀行 北斗星に乗って 2-2

続き

 

北斗星に乗車

 

今宵はBコンパート(1号車)にて夜を明かします。

Bコンパート1号車の様子(翌日撮影)

f:id:meitetsu2000:20140326112312j:plain

開放式B寝台に簡易的な扉を付けた個室となっております。

扉はロックもでき、自分で決めた4ケタの数字で開閉します。

 

19:03 上野駅を定刻に発車

 

停車駅:大宮 宇都宮・・・

 

19:何分か(蹴 大宮発車!

 

19:35頃 発車して間もなく、あらかじめ東京か上野かどちらかで買った(忘れましたw)牛たん弁当を食べます。

ええ?食堂車じゃないのかって?

いいじゃん別に

ちゃんと次の日の朝食は食堂車で食べました。

f:id:meitetsu2000:20140325193524j:plain

写真にも写っている黄色いひもを引きぬくと、あたたかくなるようです。

 

ひもを抜けー

開けろー

 

じゃじゃーん

f:id:meitetsu2000:20140325193931j:plain

ピントが合ってないですね~

 

肉少なっ!

肉の下にはrice{←ご飯 ちゃんと最初から言えー(殴)}が隠れております。

 

いざ、実食!!!!

 

うめー 超おいしーーーーーーーーーーーー

 

ちょっと長くなりましたね。

北斗星の話に戻ります。

 

20:15 北斗星のシャワーセットを開ける

f:id:meitetsu2000:20140325201533j:plain

北斗星のタオル、シャンプーやリンスなどが入っています。

なんでシャンプーとかメ●ット製なんだろう。

もしかして東日本と関係がある?

 

21:00 シャワーを浴びに6号車へ

f:id:meitetsu2000:20140325210056j:plain

シャワールーム 

お湯は6分間でるようになっており、止めれば0へのカウントもストップされます。

ドライヤーもついております。

 

案外6分間って早いんだよなー

あっという間だぜー

その後は一度部屋へ戻り、食堂車へ北斗星オリジナルグッズを買いに行きました。

 

22:37 Bコンパートを一人用に区切ると・・・

f:id:meitetsu2000:20140325223751j:plain

カーテン閉めました。

電気は一応つけられるんですが一度消すともう一度つけようとしたときに付くまでに時間がかかります。

ちなみに他のところでは電気が付きもしないところがあったようです。

 

これで1日目終了!

おやすみなさい!!!


北海道紀行 北斗星に乗って 2-3 - μSky2014の鉄道系毎日