読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏空の下、駆ける。

~鉄道や鉄道のある風景・自然を愛する鉄道好きのブログ~

日間賀島に行ってきました! 中編1 上陸

だんだんと寒くなり、冬の気配が感じられるようになってk・・・

 

はい、今回もお察しの通り日間賀島についてです。(えっ?夏の旅行はどうしたのかい?またまた放置かい?このまま行くと年またぐぞオイ!)

 

とにかく本題へ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

9:50 河和駅

f:id:meitetsu2000:20141102095014j:plain

赤い名鉄電車に揺られてやってきた河和。日間賀島に行くために乗車するフェリーの発着場所は河和港。

 

あれっ?

 

場所が違うぞ?当然鉄道なんて走ってないし。

そういうときは・・・

 

バスでしょ!!!!!!!!!!!!

 

言いたかっただけだろ(笑)

 

ていうことでここからはバスです。

 

9:51 河和駅前

f:id:meitetsu2000:20141102095106j:plain

これがどういうバスだとかは、まったく分かりませんがごく普通のバス

ワゴンカーみたいなのに押し詰められて乗って行くのかと思いましたが普通のバス

 

揺られること数分。

 

同じ河和の区間なんで、そんなにかかりませんよ?

あの某Y県H町だったら・・・

 

船に乗り換え・・・

 

なんですが、実は自分。

 

あんなに電車に揺られてるのに

 

今、あんなに電車に揺られてきたのに

 

実は、船酔いが・・・

っていうのも、紀伊勝浦1回で決めるなよ・・・

 

実は、紀伊勝浦で船に乗ったときにもうやばかったんでこんなこと言ってますが、多分内海(「うちうみ」だよ。「うつみ」じゃなくて。)なんで大丈夫です。あれは外海でしたから。

 

 

いやあ・・・

 

でも、乗らないとたどり着けません。

 

9:59 船乗り場

f:id:meitetsu2000:20141102095919j:plain

乗船。

 

 

出航!

 

10:19 船の中

f:id:meitetsu2000:20141102101911j:plain

見てのとおり、とてもおだやかです(笑)

ちなみに、右端に見えるのが日間賀島です。

 

10:22 船の中

f:id:meitetsu2000:20141102102248j:plain

ようやく日間賀島の全貌が明らかに!

でも、もう2回目。

 

さて、ここで日間賀島についてちょっと説明をしましょうか。

日間賀島 - Wikipedia

 

地図で言うと、ここです。

Yahoo!地図

 

まあ、地図を見てもらえばお分かりのとおり、名古屋より南で、知多半島からもさほど離れていません。

 

この日間賀島は、タコとフグの島というアピールを行っているようです。

 

10:27 日間賀島西港

f:id:meitetsu2000:20141102102750j:plain

到着です!

 

ここから数時間に渡って日間賀島観光を楽しみます!

 

以上。

続く・・・