読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏空の下、駆ける。

~鉄道や鉄道のある風景・自然を愛する鉄道好きのブログ~

日本一深いモグラ駅!夜の土合駅へ行ってきた。 後

 

meitetsu2000.hatenablog.com

 

 

meitetsu2000.hatenablog.com

 前作↑

 

 

今回は一応最終回ということで。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

18:09

f:id:meitetsu2000:20141228180925j:plain

今は、階段を上りきって通路みたいなところを歩いているところ。

ここ、凄く廃校の廊下っぽくてちょっと怖いですな。

 

 

・・・道が二手に!?

 

右に行ってみるか。

 

 

いや、何のことはない。

すぐ向こうで繋がっていたのであったw

 

つまり巨大な柱ということだなw

 

 

その柱の向こうには・・・。

f:id:meitetsu2000:20141228180951j:plain

お 疲 れ さ ま で し た 。

(階 段 数 4 6 2 段)

 

とあとごちゃごちゃといろいろなことが書かれた扉があった。

 

 

まだまだ階段は続くらしい。

 

 

 

扉の向こうには・・・。

f:id:meitetsu2000:20141228180958j:plain

さっきと同じ景色。

 

また、廃校の廊下のような風景が広がっていた。

もう、改修をすることはないのかな。

 

 

にしても、夜だからか、寂しさを覚える風景だった。

 

 

18:12

写 真 削 除(追記アリ)

窓から外の景色をパチりと撮ってみたんだが・・・。

 

なんか、右側のほうに見えるやつって、もしかして・・・。

そんなわけないと思いたい。

 

きっと、なにかの看板だよね!!

 

 追記Googleストリートビュー見ても正体は掴めなく、そして奇妙だったのでこの写真は削除させていただきます。

 

 

f:id:meitetsu2000:20141228181227j:plain

ブレていて申し訳ないが、やはり先ほどの看板通り、まだ階段がある。

まだまだ通路はあるようだ。

 

本当に、いつになったら上りホームへたどり着けるのかね?

いつのまにかもう18時12分を回っていた。

 

 

18:13

f:id:meitetsu2000:20141228181320j:plain

さっきの写真から1分後・・・。

 

一応、これで土合駅の階段は終わりらしいです。

 

疲れたというより、雰囲気が・・・。

まあ、他の人たちがもっといらっしゃるとゆっくり観察できなかったと思いますが・・・。

 

 

 

ちなみに、この先連絡通路はは右へカーブしています。

 

 

右へ曲がって進むと・・・。

f:id:meitetsu2000:20141228181343j:plain

やっと人気のある場所へ来ましたー!!

 

もうここは駅舎でございますよ。はい。

ちなみに右の広大な待合室っぽいスペースには登山をしにきたと見られる方が暖をとっていらっしゃいます。

 

冬に登山するの!?

 

 

このまま行けば上りホームに行けると思いますが、やっぱりここは外へ出てみないとね。

時間も結構押してるけど。

 

もう二度と来ることは無いかもしれないので。(というか、次来る機会があったときにはもう廃止になってそうだ・・・。)

 

 

 

外に出る。

 

18:15

f:id:meitetsu2000:20141228181449j:plain

雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪

 

雪と闇以外何もありませぬ。

外には土合駅の光以外何の光もありません・・・。

 

 

こりゃ、駅前って分かってるからいいけど、どこかその辺の山道だったら・・・。

遭難確定ですな。

 

 

f:id:meitetsu2000:20141228181514j:plain

ちょっと離れたところから土合駅舎を見る。

 

誰がしているのかは分かりませんが、結構綺麗に除雪されています。これはありがたい。

 

にしても、昔は賑わっただろうが、上越新幹線にメインルートを譲った今、この駅の規模は正直似合わないといえる。

これも昔の名残と言ったところでしょう。

 

ぜひ、駅舎は改修工事をするにしても形は崩さないでほしいですな・・・。昔のことを伝えるひとつの遺産?だと思う。

 

 

あまり時間がないので雰囲気を感じ取ったらホームへ参りましょうっ!

 

18:18

f:id:meitetsu2000:20141228181742j:plain

ホームもしっかりと除雪されています。やはりココへ来る地元の方がいらっしゃると言う事でしょうか。

 

写真では分かりづらいですが、両側に積もりまくっている雪、かなり高いのです。こりゃ除雪するのも大変でしょうな・・・。

 

 

f:id:meitetsu2000:20141228181753j:plain

この写真もブレていて分かりづらいですが、これほど積もっているのです。

私の住んでいるところでも毎年20~30cmくらい雪が積もりますが、ここまで積もるのはないので貴重な体験です。

 

f:id:meitetsu2000:20141228181831j:plain

振り返るとこんなに真っ暗。

本当に凄いところだよ・・・。ここぉ。

 

ホームも・・・。

f:id:meitetsu2000:20141228181846j:plain

やっぱり真っ暗です。

電気もさっきあったやつぐらいしかないのでほとんど真っ暗です。

 

ちなみに奥に見える明かりは民家ではなく待合室です。

 親切に電気を付けていただいてるのはいいですけど、それならせめてホームにもひとつぐらい電気つけましょうよ・・・・・。

 

18:20

f:id:meitetsu2000:20141228182015j:plain

待合室の中には、ベンチだけがあった。

 

まあ、ベンチだけでもあるだけ十分です。それにしても今までこのベンチに座った人は本当に少ないでしょうね・・・。

 

 

あと、ひとつ気になるんだが・・・。

 

もう18時20分だというのに、列車の来る気配が全く無いぞ・・・。

まあ、これだけの雪なら遅れても仕方ないだろう。

 

 

 

野ざらしのホームで待つ。

 

 

 

f:id:meitetsu2000:20141228182026j:plain

ホーム全景はこのようなものだ。

 

本当に電気はただひとつしかない。ただその代わりめちゃめちゃ明るい。

その証拠に、右にある建物の壁が凄い光ってます。

 

 

駅にいるときは真っ暗だと思ってたけど、この写真、よーーーく目をこらして見ると、山の稜線が見えます。

 

冬なのにこの時間でも見えるんだな・・・。

 

 

 

もうホーム観察も終了し、あとは列車が来るのを待つだけだ。

 

 

18:23

f:id:meitetsu2000:20141228182336j:plain

列車は約3分ほど遅れて土合駅にやってきました。

 

一安心です。もし列車運休とかになっちまったら、さっきの待合室か、登山者っぽい方々にまぎれて寝るということになっちゃうからなぁ・・・。

 

乗り込みます。

 

 

 

 

これでおさらばだ。土合駅よ。

 

 

列車は土合駅のホームから離れて行きました。