読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏空の下、駆ける。

~鉄道や鉄道のある風景・自然を愛する鉄道好きのブログ~

名古屋市交通局東山線 伏見駅

名市交東山線のホームドア設置前と設置後の様子をいろいろ紹介します。

今日は伏見駅(H09)を。

 

 

ホームドア設置前

2015年5月23日

 

f:id:meitetsu2000:20150523125508j:plain

名古屋から1駅。

 

N1000形でやって来ました。

f:id:meitetsu2000:20150523125525j:plain

伏見駅の駅看板。

 

鶴舞線に乗換えができる。

 

 

さあそして、ホームドア設置前のホームの様子。 

f:id:meitetsu2000:20150523125636j:plain

 

 

その次に来た列車に乗って私は次のポイントへ向かいました。

f:id:meitetsu2000:20150523125903j:plain

5050形(5166)でした。

 

 

ホームドア設置後

2015年11月15日

 

 

ホームドア設置後。

 

f:id:meitetsu2000:20151115130057j:plain

今までホームドアがない風景に見慣れていたが、不思議とホームドアが設置されても特に違和感は感じなかった。

日曜日の13時頃だが、名古屋から1駅にも関わらず人がとんでもなく少ない。

 

東山線は日中も混みあっているが皆、栄に行くのである。

 

 

ちなみにホームドア開閉音は桜通線と同じである。

 

 

 

約6ヶ月前にも撮った駅名板。

f:id:meitetsu2000:20151115130110j:plain

このタイプの駅名板、私は結構好きです。

 

 

 

 

 

さて、次回はどこの駅を紹介しようかなぁ?