読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏空の下、駆ける。

~鉄道や鉄道のある風景・自然を愛する鉄道好きのブログ~

西と東と北陸と その11 特急はくたかに乗車!

はい。最近うp主は喉が痛いようです。

まあいい。(よくね~よw(いつの話だよw

 

本当は冬の旅行行く前に終わらせたかったのですが、もう言い切ります。1000%不可能です!!!

そんなことで、今日もこのシリーズ行きましょう!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2日目 6:20 富山駅

f:id:meitetsu2000:20140822062044j:plain

昨日降りた駅、富山駅。朝見ると駅舎の様子がよくわかります。

ていうか、本当に終わるんだろうな・・・

本当に、3月の開業に間に合うんかよ・・・

 

そんなことを言いながら、駅の中へ。

 

6:27 改札口を通って。

f:id:meitetsu2000:20140822062730j:plain

改札を通りました。ここから越後湯沢までは特急のため、青春18きっぷが使えません。なので乗車券で通過。

 

はくたかは6番線だそうで、わくわくしながらホームへ上がります。

 

 

6:32 ホームへ

f:id:meitetsu2000:20140822063243j:plain

ホームへ上がるとまず初めにはくたかの6番線に長蛇の列ができていることに気づいた。「あっ、やっべぇ~」って思ったけど、それは自由席の席確保のための列でした。我々はあらかじめ指定席を抑えてあったので楽だ。

 

まあ、この日は金曜日でしたから、東京に出る人でいっぱいになる、というのは容易に想像できますしね・・・

 

そして向こう側には全身ブルーの413系と475系が。

なんか・・・地味すぎる(笑)

 

 

そして待つこと10何分。

はくたか1号は到着しました。

すみません。でも写真撮ってません(笑)

あ、でも越後湯沢では撮ってますよ。

 

6:35 はくたかに乗り込み…

f:id:meitetsu2000:20140822063502j:plain

さようなら富山~。

 

富山を発車し、次の停車駅は魚津です。

富山

 ↓

魚津

 ↓

直江津

 ↓

越後湯沢 8:41着

 

ここからは、細かく景色の変貌をお伝えします。

 

7:15 快適ですね。

f:id:meitetsu2000:20140822071555j:plain

今日のはくたか1号は、9両編成での運転です。僕は今、8号車(指定席)の681系2000番台のモハ681ー2001に乗車しています。(余談ですがこの日は自由席が混みすぎていて車内販売が移動できず、一定の位置での販売になっていました。自由席混みすぎだよ~~~。)

 

7:17 海が見え始める

f:id:meitetsu2000:20140822071724j:plain

手前に防波堤があるのはちょっと残念ですが、気持ちいいほどの青空に一面ブルーの海!

 

これは一度降りて見てみたいなあ~。

 

 

それじゃあ、この後の出来事を簡単に・・・

7:23

 

7:28 姫川を渡る

 

7:29頃 糸魚川駅通過

 

 とまあ、順調に走行し・・・

 

7:53 直江津

f:id:meitetsu2000:20140822075332j:plain

直江津駅に到着。

ここからは(厳密に言うと犀潟から)160km/h運転をする北越急行に入ります。

 

あ~楽しみ。

 

7:59 車内

f:id:meitetsu2000:20140822075951j:plain

北越急行区間に入り、はくたかはどんどんスピードを増していきます。

 

にしてものどかでいい風景なのにこのはくたかは(ry

 

8:17

f:id:meitetsu2000:20140822081723j:plain

いくつかのトンネルを抜け、ここは川の上。

 

これって・・・何川???

丸石多いなー

 

8:32

f:id:meitetsu2000:20140822083251j:plain

JR区間に戻って、ここは・・・あっ、そうか、同じ県でしたね。

北越急行のトンネルざんまいで県変わったかと思いました(笑)

 奥に見えるのはスキー場。冬になると賑わいそう。

 

このはくたかに乗っていられるのもあと10分弱。

 

このはくたか、2015年春、北陸新幹線の開業により姿を消すという。それは新幹線のほうが速いし仕方のないことだと思う。

そして、帰宅後もつくづく思うことだが

やっぱり、はくたかに乗っておいて良かったよ・・・

 

8:41

f:id:meitetsu2000:20140822084200j:plain

特急「はくたか」1号は無事に越後湯沢駅のホームに滑り込んだ。

このまま、2015年春まで、事故を起こさずに運行を続けてほしいと僕は願います。

 

以上!

久しぶりの旅行記でした~。

 

続き(12/2完成)


西と東と北陸と その12 越後湯沢で休憩 - μSky2014の鉄道系毎日