読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏空の下、駆ける。

~鉄道や鉄道のある風景・自然を愛する鉄道好きのブログ~

夏の太陽の下で  ~日帰り関西旅~  3/6 姫路城

どうもです。

 

いつもどおーーりの入り方ですが、旅行記をやります。

 

いや本当にネタが多過ぎて・・・。

多分今までの全部やる前に来年になっちまうでしょうねぇw

 

meitetsu2000.hatenablog.com

 これのシリーズ的なもんです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

12:42

f:id:meitetsu2000:20150810124216j:plain

電車に間に合わないかもとそわそわしている私は姫路城の前にやってきました。

 

何より人が多い。

まあ、白くなっちゃって人気が出てるころだと考えることにします((違うのかなw

誰か姫路城が人気の理由教えて下さい!!((自分で調べロ

 

 

 

f:id:meitetsu2000:20150810124222j:plain

まあ、確かに美しいといえば美しいですね。

白いのも悪くはないと思います。

 

 

というか、

 

とにかく中入りてぇ!

入れるんだよな??

 

 

 

 

f:id:meitetsu2000:20150810124319j:plain

皆さんこの並びを撮影したいようです・・・。勿論私も撮影したい一人ですのでその気持ちはとーっても良く分かりますが、えぇ。

 

急いで撮ったんですがなんか姫路城が隠れてるし・・・。

 

 

12:45 

f:id:meitetsu2000:20150810124517j:plain

これが、その姿。

 

いやー白くてもこの城の形は美しいものです・・・。

いいですねぇ。これは。

 

 

でかいし。

 

 

 

12:47

f:id:meitetsu2000:20150810124719j:plain

さまざまな角度からね。

 

これは大きさをアピールしたい写真を撮らねば!て思ったんですがあんまりできてないですかね。

 

 

 

 

そして、この後想定外のことが!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

はいCMでーす((嘘

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12:51

 

まあ、さっき門をくぐってくるときにも見てしまったものだ。

もうどうすんだこれ。

 

f:id:meitetsu2000:20150810125110j:plain

えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

 

はるばる姫路までやってきたのにぃ。

 

もっと時間をとっておくべきだった!!最初から姫路城だけに絞らなければならなかった!!考えが甘かった!!

 

 

時間的な都合上、待てません・・・。

 

 

この地点で私、姫路まで来て城見てそのまま大阪に戻ることが決定。

 

本当に考えが甘かったかな。

 

 

 

まあ、姫路城に来れただけ良いモンですから、姫路城を外から観察します。

そして姫路城の周りを1週したいと思います。

f:id:meitetsu2000:20150810125436j:plain

こちらは官兵衛こと黒田孝高公ゆかりの石垣だそうです。

 

隙間まで小石が詰められています・・・。

だからか昔のものって気がします((

 

 

下のほうへ移動して石垣を見上げます。

f:id:meitetsu2000:20150810125553j:plain

こうして見るとでかさが強調されてると思いますがどうでしょうか。

 

まあ、実際に見てもらうのが一番なんですがねw

 

 

12:58

f:id:meitetsu2000:20150810125827j:plain

さぁ~

 

昼飯ですよ((!?

 

 

えぇ、2回目ですw

 

多分腹いっぱいにならないだろうということであらかじめ姫路駅で買っておきましたw

ちなみにですが、今までのレポ見てくださった方なら分かると思いますが、実はこの駅弁、過去にも登場してます。

 

 

meitetsu2000.hatenablog.com

 こちらです((宣伝ヤメロー

 

 

 

そしてですが、ここで・・・。

 

私の飲み物、終了。

 

飲み物までなくなっちまったよ・・・。

 

 

私はこの影響でその後水なしで30分ほど炎天下を歩き続けることになります・・・。(ところどころに木はあるけど・・・)

 

 

13:31

f:id:meitetsu2000:20150810133120j:plain

とりあえず駅弁を食した後は再び動き始めます。

 

白さが際立つ天守閣・・・。

やがてはまた黒くなってしまうんでしょうね。

 

 

f:id:meitetsu2000:20150810133522j:plain

碑との並び。

 

暑いですけどこの並び、美しいです。

桜の季節に来たら凄く綺麗なんだろうなぁなんて思いますが・・・。

 

 

 

13:40

f:id:meitetsu2000:20150810133950j:plain

というか、姫路城の周りを歩いていたはずなのに、いつの間にか普通の道路を歩いていた・・・。

 

本当はまだ内側に道があったっぽいんですが。

ただただ灼熱の道路を歩き続けます。(時間・・・。)

 

 時間を気にしながらとなってしまいます。

 

 

焦りが募ります。

 

 

 

こんな暑さが私は夏らしくて好きだ。たとえ不快であろうとも。

 

 

13:42

f:id:meitetsu2000:20150810134235j:plain

いろいろな方角から姫路城を眺めるの、楽しいです。

 

どこから見ても白い・・・。

 

まあ私は歩くのはイヤではないですから、こうして初めての街を歩けること自体、嬉しいです。

 

 

13:47

f:id:meitetsu2000:20150810134726j:plain

途中で姫路城の近くを通る道があったので石垣の間を通り復帰しました。

 

凄く公園らしいです。

木々の間から漏れる木漏れ日・・・。

 

 

もう、この時間まで来てしまうと焦ってもしょうがないです。

 

多分間に合いません・・・。

 

 

 

13:50

f:id:meitetsu2000:20150810135017j:plain

隣のお堀が川だと思えるぐらいこの城はでかい。

 

1周してみて(まだこの地点では1周してませんが)この城がどれほど大きかったかということが良く分かりました・・・。

 

 

 

 

f:id:meitetsu2000:20150810135109j:plain

途中にあった、姫山公園の碑。

 

姫山公園がどこのことかは分かりませんが、雰囲気的にこの碑の周辺っぽいかな??

 まだまだ進みます。

 

 

13:55

f:id:meitetsu2000:20150810135531j:plain

おおっ!

 

急に開けました。

 

 

あそこに架かっている橋はこの記事の冒頭の方にもでてきた橋です・・・多分。

もう少しで1周!!

 

 

というか、のど渇いたよ。自販機はどこだ。

飲み物欲しい。

 

 

13:58

f:id:meitetsu2000:20150810135808j:plain

上の写真の右端にも写っている、商店街っぽいところにやってきました。

 

ここなら飲み物あるかな~と思いまして・・・。

f:id:meitetsu2000:20150810140021j:plain

ありましたね。ありました。

 

速攻購入します。

 

 

 

あーうまい((

 

 

 

f:id:meitetsu2000:20150810140459j:plain

そして、カキ氷も購入します。

 

とりあえず体をクールダウンさせます。

 

 

(ちなみに、このカキ氷、写真では分かりづらいんですけど、結構でかいんですよ。)

 

 

 

14:20

f:id:meitetsu2000:20150810142034j:plain

体を冷やしながら姫路駅に無事戻ってきました。

 

城の中には入れなかったとしても、姫路城がどのようなものか知ることができただけ良かったですし、この真っ白なお城もいつかは汚れとかで変わってしまうかもしれないので白い状態を見れたのも良かったです。

 

私は・・・やばいやばいとちょっと焦り気味です。

 

 

 

 

 

 

が・・・。

 

乗車予定の14:12発はもう既に出発していました・・・。

 

 

ということは・・・?

 

 

 

 

続く

 

8/26追記

meitetsu2000.hatenablog.com